カレンダー
2018年05月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
プロフィール
リンク
お天気
携帯URL
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
助産院見学会のお知らせです

助産院での出産を検討されている方のために、助産院の見学会を開いています。
施設を見学しながら助産院の特徴や方針、病院との連携についてなどをご説明し、参加された方の質問にお答えいたします。
※要予約 電話またはメールにてお申込み下さい。駐車場有 お子様連れOKです!

 

日  時 平成30年5月12日(土曜日) 11:30〜 12:30
場  所 若草助産院
対  象 助産院での出産を検討されている、妊娠中または今後出産予定の方とその家族
参加費 一組 500円

申込 wakakusa@osan-kojo.com 助産師 小林

 

投稿者: おたんこ助産婦 | お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |-
スタッフAのつれづれ日記〜食のことあれこれ〜

今日は雨上がりのピカピカの空が広がりましたねきらきら

通勤途中に畑の横を通るのですが、空豆の苗がグングン育っていて、自然のエネルギーを感じます。

 

我が家の長女はこの春高校生になり、幼稚園以来の毎日のお弁当生活が始まりました。

正直「大変だな…」という気持ちはあるのですが汗、新生活が始まって友達関係や部活のこと、勉強のこと、色々悩んでがんばっている娘が少しでも元気になれるように、娘の好きなものをお弁当に入れたりしてかげながらエールを送っています。

 

その娘から、お弁当のリクエストで「お肉とかそういうのがあるといいな」と言われたことがあります。

私は自分が子供のころアトピーで悩んでいたこともあり、マクロビオティックの料理教室に通ったことがありました。お魚は私も家族も好きだったので時々食べていましたが、それ以外は動物性のものをほとんどとらず、お野菜や大豆製品、小麦たんぱく製品などで料理をしていました。調味料や素材がよければお野菜だけで十分に豊かで美味しいお料理ができることも実感しました。「家族の健康のため、地球環境のため、できるだけ無農薬のもの、添加物が入っていない食材、動物性以外のものを食べる生活がいいはずだ!」と思っていた私は、それなりにがんばっていたのですが、そんな時に言われたのが娘のその言葉でした。

 

私のこころは揺れ動きました。

私の個人的な考えを一方的に家族に押し付けてしまっていないだろうか?

私や家族にとって一番大切なことは何だろう…?と考えました。

食や健康にこだわるあまり、あれはダメ、これはダメ、と食べ物をジャッジしている自分も本当は嫌だったのです。

 

じゃあ、何でもいいのか?と言えばやはりそうではなく、健康を害する添加物たっぷりのものはできるだけ避けたいし、調味料はいいものを使いたい。その季節季節の旬のものを大切にしたい、など、悩んだ末に譲れない点もありました。

でも時には、お肉を食べたり外食したり、カフェでスイーツをほおばったり。その場その場を楽しんで幸せを感じて、そして犂脅佞竜せちを持っていただく瓩海箸鯊臉擇砲靴討い海Α△函

 

今でも食については悩んだり迷ったり…。

これだ!という答えにはたどり着いていませんが、マクロビオティックを勉強したおかげで、例えば、真冬にバナナバナナやパイナップルパイナップルなど陰性のものを食べると体を冷やしてしまう、とか、お魚には柑橘類、お肉にはジャガイモ、揚げ物には大根おろしを組み合わせると消化を助けてくれる、など、食べ方で気をつけるポイントを知ることができたのは大きな収穫でした。ベースを整えているから時々は羽目を外しても大丈夫かな、という安心感はあります。

 

「お肉とかそいういうのがあるといいな」と言った娘も、普段は家で地味な(?)ひじきの煮物やら切り干し大根やら青菜のおひたしやらをちゃんと食べてくれているので、お弁当にはリクエストに応えて動物性のものも入れてます。それで娘が満足してがんばれるのであればいいのかな、と思っています。

 

若草助産院に通われているママたちの中にも、夫や子どもたちがお肉が好きで野菜をあまり食べてくれない…、とお悩みの方がいらっしゃいます。そんな方は、ぜひ、若草の人気イベント『ご飯の会』にご参加ください!その季節の旬のお野菜を中心としたお料理を、デモを交えてご紹介しご試食していただくので、野菜料理のレパートリーも増えますよ〜。(ご飯の会のレシピ、我が家でも家族に好評で頻繁に食卓に登場しますひらめき)参加者同士、食の悩みを語り合ったり情報交換したりすることもできますスマイル。ぜひお気軽にご参加くださいね。

 

 

クローバーご飯の会5月クローバー

 

毎回好評の野菜料理を実演を交えてご紹介し、試食する会です。
メニューは、ロールキャベツ、玉ねぎパスタ、他の予定です。

 

■日 時:5月15日(火)10:30〜13:00(予定)
■場 所:若草助産院
■参加費:1,600円(NPO法人会員1,400円)
■定 員:10名(要予約・先着順)
■持ち物:筆記用具
※お子さまの分は出ませんので必要な方は各自お持ち下さい。

 

◇お問い合わせ&お申込み◇


下記のアドレスまたは電話番号にご連絡下さい。
お申込みの際は、参加希望の講座名、お名前、ご連絡先を教えてください。

 

事務局イベント係
event@osan-kojo.com
043-239−6216

 

 

 

 

 

 

投稿者: andou | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |-
5月イベント追加のご案内とトコちゃんヨガ内容変更のお知らせ

今日は晴れて気持ちのいい青空が広がりましたね!

 

このブログでもすでにご案内しました5月のイベントですが、追加で「玄米酵素カフェ」の開催が決まりましたのでお知らせいたします!

 

最近疲れが取れなくて…という方、体重増加が気になるという方、便秘や花粉症にお悩みの方、玄米には興味があるけど取り入れるのは大変そうだと感じている方、などなど、ご興味のある方はどなたでもぜひご参加ください!当日は実際にサンプルを試食しながら玄米酵素社員の方のお話を聞き、参加者ご自身はもちろんご家族の方それぞれに合う玄米酵素を食養指導士や助産師がアドバイスします。

 

前回の玄米酵素カフェの様子はこちら 

http://blog.osan-kojo.com/?day=20180219

 

 

クローバー玄米酵素カフェクローバー

玄米酵素の各商品ごとの特徴や違いについての説明を聞きながら、まだ食べたことがないものや、普段あまり食べたことがないものを試食します。また食と健康について押さえておきたい情報や気になる最近の話題などについても取り上げます。

試食サンプルはハイ・ゲンキ霊芝、グルカン、ビフィズス、花粉、元氣大豆、ハイ・ゲンキCの予定です。

 

■日 時:5月21日(月)10:30〜12:00
■場 所:若草助産院
■講 師:臼井太平(株式会社玄米酵素)
■参加費:500円(試食サンプル付き)
■定 員:8名(要予約・先着順)
■持ち物:筆記用具

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

また、5月のトコちゃんヨガの内容に少し変更がありますのでお知らせいたします。

身体があたたかくなった!楽になった!リラックスできてとても気持ちが良かった!と参加者の方に好評のトコちゃんヨガですが、今回はいつものヨガに加え、小野助産師が新しい試みを取り入れるそうですよ〜スマイル

これは楽しみですね!

 

クローバートコちゃんヨガ〜ほめワーク付き〜 クローバー

 

トコちゃんヨガで妊娠中や産後の骨盤や首など身体全体と心も整えリラックスしましょう!

※ほめカードを使ったほめワーク付き。参加者同士ほめ合い、自分をもっと好きになりましょう!

お子さん連れでもOKです!

 

■日 時:5月30日(水)10:30〜12:00

(※最初の10〜15分間がほめワーク、その後がトコちゃんヨガとなります)
■場 所:若草助産院
■講 師:小野裕子(若草助産院 助産師)
■参加費:2,000円
■定 員:3名(要予約・先着順)
■持ち物:バスタオル1枚、フェイスタオル(薄手のもの)2枚、あれば五本指ソックス

 

(これが『ほめカード』ですキラキラ

 

 

 

◇お問い合わせ&お申込み◇


下記のアドレスまたは電話番号にご連絡下さい。
お申込みの際は、参加希望の講座名、お名前、ご連絡先を教えてください。

 

事務局イベント係
event@osan-kojo.com
043-239−6216

 

ご予約お待ちしてます笑顔

投稿者: andou | イベント案内 | comments(0) | trackbacks(0) |-
イオン黄色いレシートキャンペーン贈呈式に参加しました!

4月14日(土)、イオンマリンピア店にて行われたイオン黄色いレシートキャンペーンの贈呈式に参加しました!

 

このキャンペーンは、イオンが地域で活動しているボランティア団体などに対して、地域のお客様とともに応援し、イオンがその活動に役立つように物品をもって助成する、というものです。

お買い物した際のレシートを支援したい団体のボックスに投函すると、そのレシートの合計金額の1%が支援する団体に(希望する品物で)寄贈される仕組みになっています。

 

私たちNPO法人お産子育て向上委員会もたくさん応援をいただき、そのおかげで今回は、タオル、プリンターのインク、事務用品など、活動に必要な様々なものを寄贈していただくことができました!

 

 

今後の活動に役立ててまいります。

ご投函いただいたみなさん、本当にありがとうございました!

 

投稿者: andou | - | comments(0) | trackbacks(0) |-
産後支援者ネットワーク話し合い13日(金)明日あります!

今週13日(金)10:30〜若草助産院で、産後支援者ネットワークの会議を行います。以下の内容で話し合いますので、ご興味のある方は皆様お誘いの上、ぜひご参加ください。お子様連れOKです。ご意見などある方はぜひお聞かせください。お待ちしております(^^)施設利用料100

申込:wakakusa@osan-kojo.com  小林まで

 

産後支援者ネットワーク千葉

1.産後ケア事業について新着状況

産後ケア事業登録実績、そのほかの報告

平成297月〜303月まで 483

そのほか

・区別登録人数 

中央区105人・花見川区75名・稲毛区88名・若葉区74名・緑区54名・美浜区87

・利用実績 

訪問型1人当たり平均利用回数2.4回、施設型4.7

 

∋左絅吋∋業者連絡会議に参加して

訪問型と、施設型に分かれて話し合いが行われました。グループ分けされていて、そのグループ内での話し合いでした。

・母乳ケアの依頼が多かった

・訪問を頼んだ理由として、足がないので施設までケアを受けに行けない

・元気じゃない人が受けられる補助だと思っていた。という感想が多い

・訪問は、家に入られるのが負担になっているのではないかと考えられる

4月上旬に利用者へのアンケート調査をする予定

 

2.産後支援のバウチャー制度について

杉並区への質問

バウチャー制度の導入するまでの経緯

企業選定について

F各後の変化

ぅ丱Ε船磧疾度の千葉市民へのアンケート調査について

 

3.エンゼルヘルパー制度について

請負企業について

▲肇薀屮襪砲弔い

事業改善のための今後の活動について

 

4.産後支援施設拠点について

日帰り型産後支援

助産院で日帰り型産後支援について

⊂紊了劼諒欅

6き室利用で日帰り型産後支援の提案

 

 5.手当て療法と体調回復の検討(仮)調査

POMSを利用して、施術前後に検討。妊娠意欲との関連を調べる

 

投稿者: おたんこ助産婦 | - | comments(0) | trackbacks(0) |-
母子庵開催しました!

4月9日に母子庵開催しました。参加してくださった方は、少人数だったのですが皆さん感度よくお手当していました。プロテクショナーの感度もよく、手当てしながら感じる事が施術を受けている方の現状にぴったりで、私も少し驚きました(**)母子庵に最初きた当時は、青い顔してお疲れMaxだった方も毎月ご参加いただき、元気になってキラキラした笑顔で、先日、お見えになったときは、私も本当にうれしく思いました(^^)//母子庵でお手当するだけで、元気になるなんて、もっといろんな具合悪そうな人誘わなきゃだめだな!と痛感した出来事でした。ミニ講座は、外界との境界は皮膚ではない。という事で、一人に目をつむってもらい、もう一人はその方の背後、左右どちらかに立って、そ〜〜〜っと上から手をかざします。座っている方は、何か感じたら教えてください。というワークを行いました。目をつむったまま、なんか感じます!と言っていただき、どこら辺に感じますか?と聞いて、手を挙げてもらったら、ちょうど、立っている方と手が当たって、おおおお〜〜〜!!!!(^^)/と気配を感じて楽しみました。次回は、5月22日(火)10:30〜です。ミニ講座は、再チャレンジ!遠隔ヒーリング!!です。最近プロテクショナーの参加もあり、皆さん本格的な施術を受けてお帰りになっております。ちょっとした体調不良や、疲労がある方はぜひご参加ください。お待ちしております!

 

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ご飯の会を開催しました!

きのうは風が吹き荒れましたが汗、今日は穏やかに晴れて気持ちのいいお天気になりましたね晴れ

 

今日は毎月恒例のご飯の会を開催しました!

新年度が始まって皆さんお忙しい中ですが、4名の方にご参加いただきました。

 

自己紹介の後は、台所に場所を移して講師の美香さんのデモンストレーションを見ていただきます。

(ご飯の会は調理実習と違って、デモを見ていただき出来上がったものをご試食いただくので、小さなお子様がご一緒でも安心してご参加いただけますよ赤ちゃん

 

今日のメニューは、

・ちらし寿司

・じゃがいもの味噌煮

・菜花のくるみ白和え

・梅の香おぼろ昆布汁

・甘夏みかんゼリー

ですキラキラ

「ちらし寿司」には全くお砂糖が使われていませんが、れんこんや人参など具材の甘味が生きています!そして、写真の中にある卵のように見えるものは、実はお豆腐でできているんですよ〜とうふ。卵アレルギーのお子様にも安心ですね。

「じゃがいもの味噌煮」は、新じゃがが出回るこの季節に特におすすめのレシピです。

「菜花のくるみ白和え」は、くるみのコクと菜花のほろ苦さが美味しい春を感じるお味です!

「梅の香おぼろ昆布汁」は出汁は使っていないのですが、とろろ昆布がいい仕事してますきら。時間のない時のお助けレシピです。

そしてお楽しみのデザート「夏みかんゼリー」は、期待を裏切らない美味しさですゆう★。最近は柑橘の種類も増え色々なものが出ているので、お好みのもので作ってみるのもいいですねオレンジ

 

試食タイム。小さなお子様も一緒にご参加いただき、にぎやかな会になりましたスマイル

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。

 

次回のご飯の会は、5月15日(火)(10:30〜13:00)開催の予定です。

メニューは、ロールキャベツ、玉ねぎパスタ、他の予定です。

ご都合のつく方はぜひご参加ください!

 

 

◇お問い合わせ&お申込み◇


下記のアドレスまたは電話番号にご連絡下さい。
お申込みの際は、参加希望の講座名、お名前、ご連絡先を教えてください。

 

事務局イベント係
event@osan-kojo.com
043-239−6216

 

予約お待ちしてます笑顔

 

 

 

 

 

投稿者: andou | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
千葉市産後ケア事業について

千葉市で生後4か月までの方に産後ケア事業による助産師のケアが行われています。

https://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/kenkou/shien/29sangokea.html

 

内容は、↑の通りですが、少しでも不調があれば、対象になりますのでご相談下さい。ご訪問していると、「もっとひどい体調じゃないと呼べないと思っていました」「比較的元気だから」「赤ちゃんもおふろいれてもらえるんですか!」などなど。いろんな声をお聞きします。少しの体調不良や、お風呂が大変、、、などでも十分対象になりますので、是非お気軽に一度お問い合わせください!

 

千葉市HPより内容抜粋ですが、お母さんと赤ちゃんの健康管理として若草産婆は、以下の事も行っております。お気軽におといあわせください。若草は訪問してお母さんと赤ちゃんのケアをいたします。ご連絡お待ちしております(^^)//

 

助産師の家庭訪問による「訪問型」と、産科医療機関や助産所に宿泊をする「施設型」があります。
サービスの内容は、以下のとおりです。お母さんのご希望や、状態に合わせて実施します。


・お母さんと赤ちゃんの健康管理

お母さん骨盤ケア、お母さんの睡眠不足や疲労回復のための自然療法、ベビーマッサージ、赤ちゃんおひな巻き指導、よもぎ蒸し、アロマケアなど行います。

 

・授乳方法の指導、乳房ケア

・沐浴、抱き方等の育児方法の実技指導、助言
・赤ちゃんの身体計測、発育状態の観察
 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |-
4月ご飯の会空きがあり〼!トコちゃんヨガもあと1名です!

クローバーご飯の会4月クローバー

 

毎回好評の野菜料理を実演を交えてご紹介し、試食する会です。
メニューは、ちらし寿司、小芋の味噌煮、デザート、他の予定です。

 

■日 時:4月10日(火)10:30〜13:00(予定)
■場 所:若草助産院
■参加費:1,600円(NPO法人会員1,400円)
■定 員:10名(要予約・先着順)
■持ち物:筆記用具
※お子さまの分は出ませんので必要な方は各自お持ち下さい。

 

 

クローバー心と体を癒すとこちゃんヨガ クローバー

 

トコちゃんヨガで妊娠中や産後の骨盤や首など身体全体と心も整えリラックスしてみませんか?託児もありますが、お子さん連れでもOKです!

 

■日 時:4月13日(金)10:30〜12:00
■場 所:若草助産院
■講 師:小野裕子(若草助産院 助産師)
■参加費:2,000円
■定 員:3名(要予約・先着順)
■持ち物:バスタオル1枚、フェイスタオル(薄手のもの)2枚、あれば、五本指ソックス

 

 

◇お問い合わせ&お申込み◇


下記のアドレスまたは電話番号にご連絡下さい。
お申込みの際は、参加希望の講座名、お名前、ご連絡先を教えてください。

 

事務局イベント係
event@osan-kojo.com
043-239−6216

 

予約お待ちしてます笑顔

投稿者: おたんこ助産婦 | - | comments(0) | trackbacks(0) |-
4月イベント空きがあり〼!まだまだ募集中です!

クローバー心と体を癒すとこちゃんヨガ クローバー

 

トコちゃんヨガで妊娠中や産後の骨盤や首など身体全体と心も整えリラックスしてみませんか?託児もありますが、お子さん連れでもOKです!

 

■日 時:4月13日(金)10:30〜12:00
■場 所:若草助産院
■講 師:小野裕子(若草助産院 助産師)
■参加費:2,000円
■定 員:3名(要予約・先着順)
■持ち物:バスタオル1枚、フェイスタオル(薄手のもの)2枚、あれば、五本指ソックス

 

 

また、5月のイベントの日程も決まりましたので、お知らせしますスマイル

 

クローバー食養指導士による食事相談クローバー

 

「甘いものがやめられない」「冷え性改善のためにはどんなものを食べればいいの?」「育ち盛りの子どもに必要な食事は?」「血糖値、体脂肪が気になる」などなど、日々の食事に関して色々と悩んでいらっしゃる方も多いと思います。より健康な毎日のために、一度ご自身やご家族の食事内容を見直してみませんか?ご本人の食事内容の記録をもとに、食養指導士がアドバイスします。
妊産婦さんはもちろん、そうでない方もお気軽にどうぞ!

 

■日 時:5月11日(金)、17日(木)、23日(水)、29日(火)
  (1)10:30〜 (2)11:30〜 (3)13:30〜

   (1人30〜40分程度)
    ※ご希望の日と時間、相談内容をお知らせください。
■場 所:若草助産院(千葉市中央区矢作町423-2)
■講 師:小林哲朗(NPO法人日本綜合医学会認定 食養指導士)
■参加費:2,000円(割引あり)
     ※NPO会員および元氣会員、若草助産院を3ヶ月以内に受診された方は1,000円
■定 員:各日とも3名(要予約・先着順)
■持ち物:筆記用具

 

 

クローバーご飯の会5月クローバー

 

毎回好評の野菜料理を実演を交えてご紹介し、試食する会です。
メニューは、決まり次第お知らせいたします。

 

■日 時:5月15日(火)10:30〜13:00(予定)
■場 所:若草助産院
■参加費:1,600円(NPO法人会員1,400円)
■定 員:10名(要予約・先着順)
■持ち物:筆記用具
※お子さまの分は出ませんので必要な方は各自お持ち下さい。

 

クローバーお手当サークル〜母子庵(ははこあん)〜クローバー

 

手当は、昔から知られている自然療法です。実際に手からは、4〜11μm遠赤外線が出ていると言われています。体の気の出入り口手を当てるだけで体が温まり、深くリラックスすることができます。
お手当しあいっこで日頃のストレスや疲れを癒しましょう!お子様連れOKです!
・お手当実践

・ミニ講座

 

■日 時:5月22日(火)10:30〜12:00
■場 所:若草助産院

■講 師:小林昌代(若草助産院 助産師、レイキマスター)
■定 員:8名(要予約・先着順)
■参加費:1,300円(元氣ドリンクつき)
■持ち物:スポーツタオル・動きやすい服装・筆記用具
※2回以降ご参加の方は資料をお持ちください

 

◇お問い合わせ&お申込み◇


下記のアドレスまたは電話番号にご連絡下さい。
お申込みの際は、参加希望の講座名、お名前、ご連絡先を教えてください。

 

事務局イベント係
event@osan-kojo.com
043-239−6216

 

予約お待ちしてます笑顔

 

投稿者: おたんこ助産婦 | イベント案内 | comments(0) | trackbacks(0) |-