カレンダー
2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
プロフィール
リンク
お天気
携帯URL
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
産前産後支援者ネットワーク千葉 「第2回千葉市の未来を考える婦人会」開催のお知らせ

大盛況の子育てフェスティバルも終了し、その反省会も兼ねて、第2回千葉市の未来を考える婦人会を開催します。一応、婦人会なので女子会になります。心は女子の方も参加OKです!いろいろな活動をしているご婦人が集います。千葉市の未来について考え、語り合いましょう!ご都合が合う方はぜひご参加ください。お待ちしております。*お子様連れOKです!

 

日時 平成30年11月10日(土)17:30〜2時間の予定

場所 千葉中央駅周辺

参加費 3500円程度

申込 11月6日(火)wakakusa@osan-kojo.com 婦人会参加希望と件名にお書きください 担当小林

 

皆様のご参加お待ちしております。お子様連れ希望の方はお知らせください。

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | イベント案内 | comments(0) | trackbacks(0) |-
来週開催のイベント・講座へのお誘い

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。

山では紅葉が始まっているところもあるようです。

 

昼間は過ごしやすい気温のこの季節。

お時間のある方、ちょっと新しいことを始めてみようかな〜と思っている方、来週開催のイベント・講座にいらっしゃいませんか?

 

ご興味のある方ならどなたでもご参加OKです!

お子様がご一緒でも大丈夫ですので、どうぞお気軽にご参加ください。

 

 

クローバー幼児期に身につけさせたい生活習慣クローバー

食事、睡眠、排泄、歯の手入れなど幼児期に身につけさせたい生活習慣についてお話します。

 

■日時:10月29日(月)10:30〜12:00
■場所:若草助産院
■講師:小林哲朗(NPO法人お産子育て向上委員会理事長、食養指導士)
■参加費:500円
■定員:10名(要予約・先着順)
■持ち物:筆記用具

 

 

クローバーはじめての簡単手作り発酵食品クローバー

いま話題の発酵食品を手作りする入門講座です。
しょうゆ麹、甘酒、豆乳ヨーグルトを簡単に手作りする方法を学び、試食します。

 

■日時:10月30日(火)10:30〜12:00
■場所:若草助産院
■講師:小林哲朗(食養指導士、健康自然食インストラクター)
■参加費:1,000円
■定員:8名(要予約・先着順)
■持ち物:筆記用具

 

 

クローバー第6回産後支援者研修会〜産後のお母さんの食事のポイント〜クローバー
妊娠中は、栄養やサプリメントについての情報はあふれていますが、産後は何を食べたらいいのかの情報が少ない現状があります。
お産を終えたお母さんの体、母乳育児をしているときの変化などを踏まえ、基本の食事や安全な食品の選び方など、産後のお母さんの食事についてお話します。
 

■日 時:11月1日(木)10:00〜12:00
■場 所:千葉市民活動支援センター  http://www.chiba-npo.net/
■講 師:「基本の食事と安全な食品選びについて」小林哲朗(食養指導士)
             「産後の体と食事について」小林昌代(助産師)
■受講料:3,500円
■定 員: 20 名(要予約・先着順)
■持ち物:筆記用具

 

 

◇お問い合わせ&お申込み◇


下記のアドレスまたは電話番号にご連絡下さい。
お申込みの際は、参加希望の講座名、お名前、ご連絡先を教えてください。

 

事務局イベント係
event@osan-kojo.com
043-239−6216

 

予約お待ちしてます笑顔

 

 

投稿者: andou | お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |-
11月のイベント追加開催のご案内

今朝はかなり冷え込みましたね。

空気も澄んで、秋の深まりを感じます。

 

さて、11月のイベントは以前ご案内しましたが(http://blog.osan-kojo.com/?day=20180926)、追加で開催するイベントが決まりましたのでお知らせいたします!

 


クローバー食と健康講座「冷え性を改善する食事」クローバー

秋冬は、美味しい食べ物がたくさん出てきて、またスポーツや旅行にもよい季節ですが、冷え性の方にとっては辛くてちょっと憂鬱な季節かもしれません。

本格的な冬が始まる前に、そんな方におすすめの、体を温めて冷え性を改善する食事、生活習慣をご紹介します。

 

■日時:11月14日(水)10:30〜12:00

■場所:若草助産院

■講師:臼井太平(株式会社玄米酵素)

■参加費:500円(玄米酵素サンプル付き)

■定員:8名(要予約・先着順)子連れ同伴可

■持ち物:筆記用具

 

 

◇お問い合わせ&お申込み◇


下記のアドレスまたは電話番号にご連絡下さい。
お申込みの際は、参加希望の講座名、お名前、ご連絡先を教えてください。

 

事務局イベント係
event@osan-kojo.com
043-239−6216

 

予約お待ちしてます笑顔

 

投稿者: andou | イベント案内 | comments(0) | trackbacks(0) |-
明日(20日)子育てフェスティバルに参加します!

明日、きボールで子育てフェスティバルに参加します。産前産後支援者ネットワーク千葉で産後ケア体験、産後プランニングのアドバイスを行います、産後ケア体験は、なんと!!骨盤調整しちゃいます(^^)/費用は掛かりませんので皆さん遊びに来てくださいね〜〜催し物たくさんみたいです。これから搬入行ってきます!

http://www.chibashi-hoiku.jp/publics/index/1/detail=1/c_id=10/page10=1/type014_10_limit=5/#page1_10_28

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |-
助産師学生さんの実習が始まりました2

今週から2クール目の助産師学生さんが実習に入りました。2人一組で入りますが、そのうちの一人が受け持ちさんがご出産されたので本日からの助産院実習となりました。初めてのお手当経験と、2回目のお手当実習。骨盤や恥骨のゆがみを見て母子庵の見本資料を使って一緒にお手当してみました。今回の学生さんはピリピリする感覚が分かったり、反応に驚いていたようでした。健診終了後に、質問はありますか?と聞こうとすると、これはうまくできたのでしょうか?!と質問。はい、うまくできていましたよ、大丈夫。骨盤もそろっていたし、恥骨も最後にはいたくないと言っていたでしょう?と、話しました。少し興味を持ったようなので、お互いにやりっこ。数分間、体のの各部位に手をあてるだけで、終了後は、スッキリしましたあ〜(^^*)との事。ピンポイントの骨盤調整もやってみました。昨日、受け持ちさんがご出産された学生さんはこれから病院に帰ってケアするという事なので、ただお話しだけじゃつまんないから、骨盤調整してみてね。とお話ししました。実践は大事!明日感想聞いてみようと思います(^^)/

 

骨盤のゆがみを見ています。

 

 

 

手の感覚に集中してお手当!

 

 

いろいろ学べるといいですね。皆様にもご協力いただきありがとうございます。よろしくお願いいたします。

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |-
10月16日ご飯の会空きがあります

若草ご飯の会

寒くなってきました!秋のメニュー定番のレンコンバーグときのこソースの会がやってきました(^^)/レンコンはきんぴら、てんぷらなどだけでなく、すりおろしてもおいしく食べられます。丸めて焼いて、ハンバーグ風にして和風のキノコソースをかければボリュームある1品になります。レンコンは柔らかいのですりおろすのは意外に簡単です。ひと手間かけておいしい秋野菜の手料理を楽しんでみましょう!

■日 時:10月16日(火)10:30〜13:00

■場 所:若草助産院

■参加費:1,600円(NPO法人会員1,400円)

■定 員:10名(要予約・先着順)

■持ち物:筆記用具

■場所:若草助産院

※お子さまの分は出ませんので必要な方は各自お持ち下さい

ご飯の会メニュー

レンコンバーグキノコあんかけ、カボチャプリン他の予定です!

 

◇お問い合わせ&お申込み◇
下記のアドレスまたは電話番号にご連絡下さい。
お申込みの際は、参加希望のイベント名、お名前、ご連絡先を教えてください。

事務局イベント係
event@osan-kojo.com
043-239−6216

投稿者: おたんこ助産婦 | イベント案内 | comments(0) | trackbacks(0) |-
離乳食講座を開催しました!

離乳食講座を開催しました。キャンセルもあり、少ない人数での開催でしたが、皆さんからの質問もありとても充実した離乳食講座でした。まずは、座って離乳食についての資料を説明します。参加した学生さんも感想で言ってくれていましたが、離乳食講座というと作り方を学ぶという感じがしました。との事でした。そうです。若草の離乳食講座は、作らない離乳食のご紹介と、食に関する基本的な考え方をお話しするクラスです。何を食べさせなさい。というようなことは言わないのですが、食事はしつけと同じように考えることが大切です。日本人の体に合った食事は和食ですとご説明しました。そうすると、おのずとどのような食事を上げたらいいかが分かってきます。詳しい内容は、・離乳食と補完食の違い・離乳食の進め方・内容について・離乳食をあげるときによくある困ったことについて・母乳と離乳食について・アレルギーについて・妊娠前、妊娠中のお母さんの食事と赤ちゃんへの影響について。でした。妊娠中つわりがひどかったこと、母乳育児が完全ではなかった事での子どもへの影響なども質問が出て、私としてはとても嬉しい質問で充実した離乳食の講座になりました(^^)お話しが終わると、次は台所へと移動。あらかじめ作ったおかゆなどの試食です。その前に、塩の試食。なぜ塩かというと日本食は地味でいつも同じ味になっているように感じるというお母さんが多いですが、塩と言っても含まれるミネラルの違いでご飯いかけたときの味が全く違うので、その体験をしました。2種類の塩をなめてみると、えええ〜〜味が違う〜〜〜!!という感想。また、レトルトのおかゆと米と根菜をだし汁で炊いたおかゆの味も試してみました。だし汁で炊いたおかゆは、これまた、おいひ〜〜〜〜(TT)という感想。材料を入れて火にかけておいただけでこのおいしさ!主食がおいしいと、それだけ体が満足します!合わせる食材でこれまた味が変わるので、なんのなんの!見た目よりもいろいろな味が楽しめます。最初にご説明した、いろいろな味に親しめるように離乳食を進めましょう。とはこういう意味ですね。なんて話しました。

 

 

たいたおかゆを試食

 

 

 

トッピングは様々。

 

 

 

切干や、ひじ煮も、おかゆと合わせてお出しとミキサーでくずしたら

赤ちゃんも食べられます(^^)//ひじきや切干を離乳食に使うなんて考えませんでした。とお話していました。

 

離乳食講座は、お話しあり、試食あり!で私も楽しんで開催しています。次回は年明けの予定です。ご興味のある方はぜひご参加ください。お待ちしております(^^)//

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
帝京平成大学の助産師学生さんの実習が始まりました

本日より、帝京平成大学の助産課程の学生さんの実習が始まりました。産婆の卵です。見るものずべ手初めてで、エネルギーワークで

骨盤調整してみました。誰でもできるのはとっても魅力ですね。助産師は看護師さんと同じことしてたらだめですよ。産婆らしい仕事をしてください。と、食事、体の見方、お手当等、体験しています。まだまだお手当の響きが分からないようですが、楽しんでやっているようです。頑張ってね!皆様にもご迷惑かけるかと思いますが、未来の産婆ですのでご協力いただけましたら幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

なんとなくタッピング

 

 

右脳と左脳刺激体験

 

明日は離乳食講座です。皆様のご参加もお待ちしております。

投稿者: おたんこ助産婦 | お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |-
母子庵開催しました

10月4日(木)母子庵を開催しました。参加してくださった方は9名で東京で働いているドウーラの方も3名来てくれました。お母さんにお手当をしているところを見て、自分もできたらと思ってくれたそうです。そのほかにもお手当経験者のお母さんたちが来てくれました。2部屋にわかれてお手当して、レイキ伝授を受けた人たちが4名いたのでとても円滑な運営になりました。ドウーラ2人は、なんと、レイキマスターで産後のお母さん達にどう生かしていくかを考えていたそうです。せっかくなので、いつものレイキで骨盤も調整できることを体験してみました。お互いにお手当やりっこしてみると、とても気持ちが良くて、皆さん感度もよく、手の響きも感じて、悪いところを言い当てていました。最後の感想で、自分でもできるのを体験できてよかった。家族にもしてみようと思います。という感想や、今朝までは肩が痛くてだるかったけど、今はスッキリしています。という感想も聞かれ、私もとてもうれしくなりました。ミニ講座では、レイキと気の違いや、宇宙の波動は怪しいと感じるかもしれませんが、太陽光や、星の輝きなど身近に感じているものだと説明したり、チャクラの簡単な意味などもご説明できて、初心者の皆様とも楽しくお手当することができました。来月は11月22日です。皆様のご参加お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
10/10(水)開催の離乳食講座、まだ空きがあります!

朝方だいぶ冷えるようになってきましたね。

明日はもっと気温が下がるようなので、みなさん体調を崩さないように気をつけてくださいね。

 

さて、来週10月10日(水)開催の

「助産師による離乳食講座」

まだお席に空きがありますので、再度ご案内です!

 

離乳食ってどうやって作ったらいいんだろう…とお悩みの方も、まだ授乳中の方も、妊婦さんも、ご興味のある方はどなたでもご参加いただけますので、どうぞお気軽にお申し込みくださいスマイル

 

※前回開催の時の様子はこちら

http://blog.osan-kojo.com/?day=20180621

 

 

クローバー助産師による離乳食講座クローバー

離乳食(補間食)は赤ちゃんが大人と同じような食事をとるまでの準備、練習期間です。この時期に「食」の基本的な考え方や食事の与え方を知っておくことで、その後の子どもの食事やおやつについて悩むことも少なくなります。

簡単だけど体によい離乳食をご紹介します(講話・離乳食の実演・試食)。
離乳期でないお子さんをお持ちのお母さんやこれからご出産される方の参加もOKです!

 

■日 時:10月10日(水)10:30〜12:00
■場 所:若草助産院
■講 師:小林昌代(若草助産院 助産師)
■参加費:2,000円
■定 員:8名(要予約・先着順)

 

 

 

 

◇お問い合わせ&お申込み◇


下記のアドレスまたは電話番号にご連絡下さい。
お申込みの際は、参加希望の講座名、お名前、ご連絡先を教えてください。

 

事務局イベント係
event@osan-kojo.com
043-239−6216

 

ご予約お待ちしてます笑顔

投稿者: andou | イベント案内 | comments(0) | trackbacks(0) |-