カレンダー
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
プロフィール
リンク
お天気
携帯URL
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
おしゃべりカフェ開催しました!

今日は、なのはな生協さんとのコラボ企画である「おしゃべりカフェ」を開催しました!

おしゃべりカフェは、日頃気になる育児のこと、食のことなどを気軽におしゃべりした後で、なのはな生協さんのこだわりの食材を使ったランチをいただくという企画です。

 

参加された方はほとんどが毎回参加してくださっている方で、特に気になる話題は思いつかないご様子だったので、先日きぼ−るで開催した「産後支援学習会」の内容をお伝えし、実際に千葉市で行われている産後支援の内容についてどう思うか、子育て中のママの本音の声を聞いてみました!

 

エンゼルヘルパー派遣事業については知ってはいるものの、皆さん一度も利用したことはないそうです。

「家族以外の人が家に入るのはやはり気を遣う。。。」

「どんな人が来るのか心配。」

「上の子の面倒は見てもらえないのでは困ってしまう。」

「何回も利用するとなるとやはり経済的な負担が大きい。」

「ファミリーサポートなどのサービスと窓口を一本化してほしい。」

など、産後支援学習会で出た内容と同様の声が聞かれました。

エンゼルヘルパーは、実際に利用した人のリピート率が高いことを考えると、とにかく最初の一歩が大切で、その一歩をいかに踏み出しやすくするか、利用者の立場に立った仕組みが必要だと感じました。

 

また、7月から新しく始まる訪問型と宿泊型の産後ケア事業に関しても、「(宿泊型は)一泊でお金がそんなにかかってしまうなら、結局自分でがんばってしまうかも。。。」「とにかく、上の子の対応が大変。準備も大変。気持ち的にゆっくりできないかも。。。」などの声が聞かれました。

 

いずれにせよ、まずはこういったサービスがあるということを妊娠中から周知していくこと、そしてできればエンゼルヘルパーは妊娠中に一度利用してみて、産後の本当に大変な時期にスムーズに利用できるような状態にできるといいよね、ということで皆さん意見が一致しました。

 

そして、皆さんがお話ししている間に、なのはな生協の野澤さんと鈴木さんが一生懸命にお料理を用意してくださっていました。

 

今回のメニューは

・鶏肉とブロッコリーのガーリックソテー

・おにぎらず

・さば水煮缶のミネストローネ

・バニラアイス 黒テンペ入り

(今日は完成したお料理の写真を撮り忘れてしまいました。すみませんごめんなさい

 

鶏の胸肉はパサパサ感がなくしっとりと柔らかく、皆さん驚いていました。

サバ水煮缶のミネストローネは塩こしょうのみの味付けなのに、野菜やサバから出汁が出ていてとても美味しいです!

おにぎらずには、鮭フレーク、きゅうり、練りシソが入っていて、さっぱりとしたお味でした。

 

そして、お楽しみの食後のデザートは「黒テンペ入りバニラアイス」!なのはなさんが用意してくださったのは久保田食品のアイスクリームでした。

市販のアイスクリームには安定剤や乳化剤、香料など色々な添加物が入っていますが、久保田食品のアイスクリームはもちろん不使用です!コクがあるけれども後味がさっぱりしていて、素材そのもののお味がしっかりと感じられる美味しさでした。

また、アイスに混ぜた「テンペ」とは大豆を発酵させた食品です。発酵食品とはいえ納豆と違い臭みもなく、大豆の本来の甘みも残っています。今回は黒大豆のテンペだったので、バニラアイスの白の中でテンペの黒が引き立ち、バニラアイスが見た目もお味もワンランクUP矢印上!この意外なコラボが本当に美味しくて、参加者の皆さんからも「美味しい〜!」の声が続出でしたスマイル

 

今日のメニューと使用した食材の説明をしてくださる野澤さん。

今回使用したサバの水煮缶以外の缶詰を活用したレシピなども、教えてくださいました。缶詰は保存性が高いので非常時に備えてストックできるし、なのはなさんで扱っている缶詰は添加物も不使用でお味そのものがとても美味しいので、日々のお料理に上手く活用していきたいですねニコッ

 

野澤さんは、参加者の皆さんのために使用食材をわかりやすくまとめたものまでご用意してくださいました!

 

次回の開催は7月7日(金)です。メニューは、冷や汁風ひやむぎ、揚げナスの中華マリネ、水ようかんなど、暑い季節にぴったりのものをご用意したいと思います!!

次回はおしゃべりカフェとはちょっと形態を変えたイベントになるかもしれませんが、また詳細が決まり次第お知らせします!

 

 

◇お問い合わせ&お申込み◇


下記のアドレスまたは電話番号にご連絡下さい。
お申込みの際は、お名前、ご連絡先を教えてください。


事務局イベント係
event@osan-kojo.com
043-239−6216

 

ご予約お待ちしてます笑顔

 

 

 

 

 

 

投稿者: andou | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
コメント
コメントを書く









この記事のトラックバックURL
http://blog.osan-kojo.com/trackback/980
トラックバック