カレンダー
2017年09月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
プロフィール
リンク
お天気
携帯URL
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ということで(フェイスブックより)・・・仙骨が高くなる原因
ということで、最近仙骨が高くなっている人が増えている原因の一つとして
スマートホンの普及があります。とこちゃんベルトの渡辺先生によると、先生のサロンではスマホが普及した時期と首コリ、肩こりで悩む人が増えたのが一致するそうです。さらに、昔のぎっくり腰の原因と今のぎっくり腰の原因は違うという事もお話しされていました。昔は、重いものを持つとぎっくり腰になっていたようですが、現代人は寝返りをしてもぎっくり腰になってしまうようです。腰の筋肉が弱くなっているのも原因ですが、背骨がS状になっていないので、腰の負担を背中の筋肉のみで支えてしまい過剰に腰に負担ががかかるためおこるだとお話ししていました。その時、実は私もぎっくり腰になっていて、さらに20年来の腰痛持ちの自分は、S状ではないんだな(TT)と実感しました。スマートホンはいつでもどこでも情報が得られという利点がある一方際限なく使い続けてしまう場合もあります。しかも、スマートホンを見るときは皆さん下を向いているので首に負担がかかっています。これを何時間も続けていると頸椎の湾曲がなくなる原因にもなります。頸椎の湾曲がなくなると、頸椎がずれやすくなります。頸椎がずれると、胸椎がずれ、腰椎がずれ、仙骨がずれて後ろに突出する。一つがずれることでつながっている骨すべてがずれてしまうというのだそうです。
しかも現代人は骨を支える筋肉や靭帯が弱くなっていますので、ずれやすくなっているんですね。仙骨がずれると骨盤がずれてしまうので、お産の時に赤ちゃんが引っ掛かりやすくなってしまいます。そうなるとお産に時間がかかる場合も出てきます。
首は大事ですね。便利なスマートホンですが使いすぎには注意してくださいねそんな症状のある方は、だるまさんゴロゴロ体操により、仙骨を丸くして背骨を整えご安産いたしましょう!
裕子
投稿者: おたんこ助産婦 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |-
コメント
コメントを書く









この記事のトラックバックURL
http://blog.osan-kojo.com/trackback/795
トラックバック