カレンダー
2020年07月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
プロフィール
リンク
お天気
携帯URL
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
若草助産院太腕繁盛記!

たくさんの家族の愛情に包まれて産まれてきた赤ちゃんは、自分が大切な存在であることが分かります。自分が大切な存在であることを理解すると、他の人も大切な存在であると感じることができるようになると思っています。お産の現場でとても強く感じる事です。

若草助産院を開院するときに、生活クラブから支援金を頂きました。そのプレゼンにはたくさんの団体の方が来ていて、それぞれに自分の団体のアピールをします。そこで私が話したプレゼンの内容がふと思い出されました。少子化の昨今、こんなに大勢でお産を見守るなんて・・そんな光景に立ち会わせていただけることを本当に嬉しく存じます。

お母さんが夫さんの体にしがみついて、力いっぱいイキム!!頭が出てきて子どもたちに、頭出てきたよ!!こっちおいで〜〜って言いましたが、プル((,,´Θ`,,))プルと首を振って、兄弟姉妹で固まっていました(^^)ええええ〜〜〜!来ないの〜〜〜(^0^)って妙にハイテンションな取り上げ産婆。
たまに取り上げると、気持ちが上がってコントロールできない感じが、、、珍しく、自分で少し、困りました(^^;)たくさんのご家族に見守られたにぎやかなお産に、昔の産婆みたいで嬉しかったのだと思います。

予想だにしないお産の展開、見守る家族、かわいい赤ちゃん、ダイナミックな波のように降りかかる陣痛。。。込める力。。。すべてがお産の醍醐味で、生きるって産まれるってこういう事か?!と大げさながら感じる瞬間です💛

あ〜〜〜私、やっぱりお産好きだなあと初心に戻らせてもらったお産でした。まだまだ精進は続きますが、産婆道にまい進いたします!!

午後は、産後訪問、おっぱい直接吸えなかったですが、ケア後は無事吸えるようになりました。お兄ちゃんが帰宅して赤ちゃんの周りをぴょんぴょん(^^;)次男坊はそれでも安心しているかのように安らかに寝ておりました。おっぱい直接飲めてよかったです(^^)

ご安産を支えてくださっている皆々様に心より感謝です。ありがとうございました。

 

 

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | - | comments(0) | - |-
コメント
コメントを書く