カレンダー
2019年11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
プロフィール
リンク
お天気
携帯URL
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
助産師学生 産後ケア訪問

助産師学生さん、産後ケアの訪問に一緒に行きました。訪問先の赤ちゃんはとっても泣いていて、お母さんは、なんだかよく泣いて〜との事。すぐにおひな巻きして、上下に揺らしたら、速攻!泣き止んでお母さんびっくり!!反り返って泣いているようなので、体勢が辛いのだなと思い、すぐにまるまるしちゃいました。眠たいのに眠れないぐずりだったようです。学生さんも泣き止んだ!!と心の声が漏れそうだったようです。若いお姉さんをお兄ちゃんも気に入ってくれて、そばについていて離れません。下の子が産まれて何が大変って、上の子ですよね(^^;)産後の数か月は、お母さんも2人目のお母さんになる過渡期、お兄ちゃんも一生懸命お兄ちゃんになっていってるんですよね。ちょっと大変ですけど、いろいろ手を借りながら乗り切れるといいと思います。お母さんは少しお疲れの様子でしたので、産後ケアの宿泊をお勧めしました。1泊2日でも、2泊3日でも宿泊すると、食事と養生でだいぶ体調が変わります。若草のお手当と食事で産後に元気になるお母さんが増えることを願っています。学生さんは、産後のお母さんのおっぱいの動かし方や乳質の見方などを学ぶことができました。助産院実習が終わって、受け持ちさんの1か月健診に行くそうです。短い間でしたが、お手当や骨盤の歪み、肩甲骨の筋膜リリースなどを学ぶことができ、ぜひ活用してくださいね。とお話ししました。「助産院に魅力を感じました」という、感想で私もたくさん説明したかいがあったな(^^)と感じました。今後も元気に頑張ってください。ご協力いただいた方には心より感謝いたします。お母さんと、赤ちゃんを守る、いい産婆になるように願っています。今月中は学生実習があります。みなさん!産婆魂植え付けに来てください!お待ちしております(^^)//

 

あ〜あ〜う〜う〜ってたくさん学生さんとお話ししていました

投稿者: おたんこ助産婦 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |-
コメント
コメントを書く









この記事のトラックバックURL
http://blog.osan-kojo.com/trackback/1291
トラックバック