カレンダー
2019年09月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
プロフィール
リンク
お天気
携帯URL
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
千葉市産後ケア施設(宿泊)型ご案内

若草助産院産後ケア入院について

お産は、命をかけた大仕事!!陣痛で体力を消耗して、お産で出血もして、赤ちゃんのお世話、そして母乳も血液からできていて、それを考えると産後のダメージは相当なものです。ただ休んでいるだけではなかなか体調は回復しません。しっかりお体をケアして、食事にもこだわり、ゆっくり休むことが、早くに体調を回復させる秘訣です。

 若草助産院の産後ケア入院は、手を当てて気を流して骨盤調整を行ったり、イトオテルミーでの温灸などの自然療法で、お母さんの体のお手当をしっかり行い、母乳分泌促進や産後の体調を回復させるようなケアをしています。また、ご飯もこだわりで、雑穀ごはんと、野菜たっぷりの和食で、昆布と干しシイタケでしっかりだしを取ってそれを煮物や味噌汁に使っています。調味料もこだわって無添加の物を使用していて、メニューも産後のお母さんの消耗を補うように考えています。他の施設とはちょっと違う、助産院のケアを受けて元気な体と、楽しい母乳育児ができるようにぜひお休みにいらしてください。お待ちしております。

 

若草助産院産後ケア入院

●対象月齢

退院後〜産後5か月未満

 

●ケア内容

乳房ケア、授乳指導、骨盤調整などの産後の体調回復に関するケア

沐浴、体重測定、育児相談など

 

入院について

入院時間 午後3時〜 退院は午前10時迄に退院

 

●1日のスケジュール

15:30 入院 母着替え・児沐浴・体重測定・手当て(夕食後でも可)

18:00 母入浴

19:00 夕食(玄米酵素元気ドリンク付き!)

21:00 消灯

明けて

7:30 朝食(玄米酵素元気ドリンク付き!)

8:00 沐浴

10:00会計を済ませて退院

 

持物

・母子手帳 ・寝巻 ・ナプキン ・下着 ・バスタオル ・タオル 

・洗顔用品など必要な日用品  ・靴下 

 

・入院中使用するおむつ ・おしりふき ・帰るときの洋服、おむつ、おくるみ

*人工乳は森永はぐくみを使用しています。それ以外のメーカーで必要な方はご持参ください。(ミルク代金は別途料金がかかります)

*哺乳瓶は新生児用以外の物をご使用の方はご持参ください。

 

その他

お預かりは基本的にはしません。3時間ごとの哺乳瓶での哺乳はスタッフが行います。

・お産があった場合は人工乳の授乳をお母さんにして頂く場合がありますのでご了承ください。

・洗濯は1回400円で行いますのでお気軽にお申し出ください。

・ボディーソープ、リンスインシャンプー、化粧水は備え付けの物があります。

 

●料金(1日当たり。12日は以下の料金×2

・生保世帯300円/日

・市町村民税非課税世帯利用料金の1割 2500円/日

・その他の世帯 利用料金の2割 3000円/日

 

お気軽にお問い合わせください。お待ちしております(^^)//

投稿者: おたんこ助産婦 | お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |-
コメント
コメントを書く









この記事のトラックバックURL
http://blog.osan-kojo.com/trackback/1250
トラックバック