カレンダー
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
プロフィール
リンク
お天気
携帯URL
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
第4回産後支援者研修開催しました

5月25日産後支援者研修を開催しました。産後支援者研修でも調理の講習会は初めての開催で、少人数でしたがきめ細やかにいろいろご説明できたと思います、今回のメニューは「浮腫みタイプ」の方向けのお食事つくり。という事で小豆を多く使用したメニューになりました。また、ひじきでも、長ひじきや芽ひじきを使い分けて、違いを知りながら戻し汁の使い方も学びました。ミニ講座では、冷えと冷え性の違いや、冷え性による症状、汗をかく場所により体質の違い、食に関する考え方、薬膳、食養、久司マクロ、とオーサワマクロ、薬膳などについても軽く違いをお話ししました。食養指導士からは、動物性食品の摂取について、質、考え方、摂取量について話があり、皆さん興味深そうに聞いていました。赤ちゃんを抱っこしながらの参加の方が多かったですが、皆さん楽しそうにいろいろな質問も出て、少人数でしたが、いろいろな情報を得ることができたのではないかと感じました。

 

はじめのデモンストレーション「おかゆパン」皆さん興味心身です(^^)

 

 

出来上がり5品です!

 

 

 

試食しながらのミニ講座。「動物性食品の取り方」質問も多く出て充実した時間となりました

 

研修終了後も、今後の調理研修のリクエストなども出たり、夫の肉食が止まらない(;^^)などの対処法や、学校給食の牛乳まで話が広がりました。関心が高く、体にいいものを作って食べてもらいたいという皆さんの熱意も伝わり、次回の調理研修は、もっともっとグレードアップして皆さまに満足していただける内容にできたらと考えています。次回調理研修は、8月開催予定です。8月は貧血タイプ向けのメニューです。東洋医学的にみる貧血の症状、体の状態、貧血タイプの方の産後の症状、ケアについてなどお話ししていきます!

 

次回、産後支援者研修は「まるまる育児」赤ちゃんの背骨をCの字にするための布団の置き方や、おひな巻きの仕方をお話しします。赤ちゃんの頃から背骨を気を付けてあげることが大事ですね。最新の骨盤事情などもお話しできると思います。皆様のご参加お待ちしております。

 

日時 平成30年6月7日(木) 10:30〜12:30

場所 若草助産院

講師 小野裕子(トコちゃんインストラクター)

持物 筆記用具

申込 event@osan-kojo.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
コメント
コメントを書く









この記事のトラックバックURL
http://blog.osan-kojo.com/trackback/1107
トラックバック