カレンダー
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
プロフィール
リンク
お天気
携帯URL
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
母子庵開催しました

本日、母子庵開催しました。参加してくださった方は5名で、初めての方は2名でした。リピーターのお母さん方もいて、中にはほかの母友に自宅でやっています。というヒーラーも!お母さんヒーラーは私が本当に望んでいた事なので、その報告を聞いてとてもうれしく思いました(^^)//そんな嬉しい報告を受けてさっそくお手当開始!

 

常連組が妊婦さんたちを癒します

 

骨盤のズレを確認して、頭からお手当していきます

 

 

 

本日の赤ちゃんたちは、みな3番目の女子!という事で赤ちゃん同士遊んでいるような場面もありましたが、お互いのテリトリーは侵さず、距離を保った大人な感じの付き合いをしていました。いないと感じるくらいにみんな静かで、一人遊び上手(^^;)

 

 

最後に、遠隔で自身を癒すワーク。体に手をあてて気を流して、次に自分の分身を自分の前と、後ろに立たせて合計本体、分身2人の3人で自己ヒーリング。分身をイメージして3人でお手当する前後の気を感じてみました。

 

 

今回も、皆さん感度良好!素晴らしかったです。3人で自己ヒーリングしてみて、終了の合図を出して、どうでしたか?と感想を聞くと、光が大きくなったような感じで温かく感じました。、なんとなく温かさが強くじたような。。。などなど、皆さん変化を感じる事ができたようでした。お手当クラスでは、感覚がなかなか分かりません、や、これがその響きの感覚なのかわからない、わかった感じになっているだけなのかもしれない、などなど、不安に思う方もいらっしゃいます。ですが、そうかもしれないな。と感じたら、そうだと思ってしまうことがエネルギーワークの感覚をつかむコツです。この感覚がそうだ!と思えば、脳にもこの感覚を拾って!という指令が行きます。そこからどんどん感度がよくなって、エネルギーをさらに感じる事ができるができるようになるのだと考えています。自信がないなと思うこともあるかもしれませんが、それはあまり関係なく、少しでも変化があれば、その感覚をひろう。というイメージでお手当していけば、楽しめるのではないかと感じました。最後に質問はありますか?と聞くと、実際にお手当しているお母さんから、実際に痛みがある部分とチャクラはどちらを先にお手当したらよいのですか?という質問があり、まさに実践している!!感が出ている質問がとてもうれしかったです(^^)//母子庵は、堅苦しく考えず、まずは「気」を感じる事、そしてお手当して体が心地よくなること、そして、実践者との学びの場を目標にして開催しています。ご興味のある方は、ぜひ遊びにきてくださいね。お待ちしております(^^)次回は、2月5日(月)です。ミニ講座は小顔にチャレンジ!です。皆様のご参加お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
コメント
コメントを書く









この記事のトラックバックURL
http://blog.osan-kojo.com/trackback/1056
トラックバック