カレンダー
2017年12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
プロフィール
リンク
お天気
携帯URL
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
玄米酵素カフェ開催しました!

いよいよ師走に突入ですね汗

何となく気忙しい時期に入りましたが、今日は「玄米酵素カフェ」を開催しました!

 

若草助産院の妊婦さんにもお勧めしている「玄米酵素」。体調管理にいいと言うけれど、種類もたくさんあって、何がどういいのかな?効果的なとりかたは?子どもたちに合うものはどれなのかな?など、まだまだわからないこともありますよね。

 

今日は株式会社玄米酵素の臼井さんをお招きして色々な情報を提供していただき、そんな疑問にも色々とお答えいただきましたひらめき

 

 

最初に、不妊治療を専門に行っているクリニックのお話がありました。

不妊で悩む方のほとんどが「腸が弱っている」そうです。そして、不妊治療のカギとなる栄養成分は、ビタミンE、ナイアシン、鉄、ビタミンB1、ビタミンB12、亜鉛、葉酸などがあげられるそうなのですが、玄米酵素(スピルリナ入り)には何とその全成分が含まれているそうです!

玄米酵素にはもちろん酵素も入っていますから、腸内環境を改善して体調をととのえるには最適と言えますね手

 

また、身体のメンテナンス、体調管理が大切となってくるスポーツ選手の中にも、玄米酵素を取り入れている方がいるそうです。

腸をきれいにすることが、身体全体の体調をととのえることにつながることをご存知なのですね!

 

今日お出しした試食サンプルです。

初めて食べるものもあり、参加者の皆さんも興味津々です!

 

私は初めて「ハイ・ゲンキC」を試食したのですが、自然な甘酸っぱさでとても美味しく感じましたスマイル

ビタミンCは何となくお肌にいい、というくらいにしか思っていなかったのですが汗、実はホルモンバランスを整えるのに非常に重要な働きをしているそうです!

また、「ハイ・ゲンキ花粉」の花粉はアミノ酸やミネラルが豊富で、子宮筋腫や更年期障害、前立腺肥大、不眠症、鬱、などのお悩みの改善が期待されるそうです!

そのほかにも、女性の冷え性改善には「温かい飲み物を飲む」ことが一番効果的で、「玄妙茶」にはむくみを取り血流を良くしてくれる成分が入っているため、お勧めとのことでした笑顔

 

もちろん、体調をととのえていくためには日々の食事が基本なのですが、+αでそれを補う形で「玄米酵素」をとり入れていければ、疲れがスッキリとれたり、長年の便秘が改善したり、花粉症が治ったりと、うれしい効果があらわれてくるようですきらきら

 

玄米酵素からは「原料や抽出・保存においても石油由来成分不使用」のこだわりの化粧品やシャンプーなども出ています!

市販のシャンプーなどを使って皮膚から吸収された有害物質(経皮毒)は体外に排出されにくいそうですし、健康を維持するために、体の内からも外からも安心なものをとり入れていけたらいいですねにこにこ

 

玄米酵素に関することだけでなく、健康に関するさまざまな情報をわかりやすくお話しくださった臼井さん、年の瀬の忙しい中ご参加くださった皆さん、今日は本当にありがとうございました!

 

玄米酵素の商品は若草助産院でも販売しておりますので、ご興味のある方はぜひお気軽にいらしてくださいねクローバー

 

 

 

 

投稿者: andou | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
コメント
コメントを書く









この記事のトラックバックURL
http://blog.osan-kojo.com/trackback/1041
トラックバック