カレンダー
2019年07月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
プロフィール
リンク
お天気
携帯URL
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
お手当5回コース2回目はヒプノセラピーでした

お手当5回コース最初のお客様になっていただいた方が、本日、2回目の施術を受けられました。体調は良いようだったので、今回はメンタル面のケアとして、お手をしながらヒプノセラピーをしてみました。もともとヒプノセラピーは数時間かけてゆっくり潜在意識に入っていくものですが、レイキ療法と併用すると早くに催眠状態に入れるようなので、短時間でぼーっとした状態になれます。本日の方は以前から知っていた方で、エネルギーワークも受けていたせいもあるのか、とても順調にセラピーを行うことができました。まずは、お子さんとの関係、つい怒ってしまった自分を責めているので、それを修復すべく催眠状態でお子さんと会話、その後、もっともっと後退して小さい時の自分や、産まれ出たときの自分までいってみました。私もお手当していて、この方は小さい時の出来事ともう少し向き合った方がいいのではないかと感じていたので、本日はレイキヒプノを行いました。お母さんは、自分のことよりも妹をかわいいと思っているんだと思っていたけれど、自分が産まれたとき、お母さんは、産まれてきてくれてありがとうって私に言っていました。と催眠療法でみたイメージを私にお話しくださって、私もとても温かい気持ちになりました。その後にご本人からいただいた感想では、「今日は、本当にありがとうございました。タイムスリップして小さな自分、産まれたときの自分に会えてよかったです」とのことでした。短い時間で一つづつ昔のわだかまりをとかしていくレイキヒプノは私も好きなヒーリングです。2つを組み合わせる事で、それぞれで行うヒーリングよりも癒し効果も大きいように感じています。短い施術時間ですのが、今日はなかなかいい施術ができて私もまずは、一安心でした。お手当5回コースは若草助産院で行っている自然療法をお手頃価格で受けることができます。もっと元気に!もっと自分らしく!!人生を歩める人が増えて欲しいという思いでこのコースが産まれました。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。プレゼントにも最適です💛もっともっと元気になる方が増えますよう、産婆一同頑張ってまいります。皆様のご連絡お待ちしております(^^)//

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
若草産婆 産後ケア訪問独り立ち!

昨日、若草に来た産婆が、産後ケア初訪問!独り立ちデビューでした。若草でご出産された方で妊婦健診もしていたし、経過順調でしたので、訪問お願いしましたが、本人は、一緒に行くと思っていたらしくド緊張していました(^^;)大丈夫、一緒に訪問何件か行ったでしょう!手順をおさらいして、いざ!雨の中、勇敢にも見える後ろ姿で訪問へ出かけていきました〜〜(^^)訪問は地域の産婆の醍醐味!!私も今もと〜〜っても楽しんで働ける仕事です。行った先がどんな感じかのワクワク感もたまりません。もちろん、むつかしいケースも多いですが、そこは助け合いながらともに学びあえたらと考えています。せっかくお手当の骨盤調整も学んだんだから、どんどんお母さん達に還元していきましょう。訪問から帰ってきた新人産婆の報告です。きっといいケアができたのだと思います。これからも産婆道にまい進できたらいいですね。赤ちゃんとお母さんに学ぶ姿勢を忘れずに。私も成長していきたいと思います(^0^)//

〜新産婆報告〜

**************************************

今日は若草助産院のお仕事の日
内山産婆、産後ケア訪問デビューしてきました!

お母さんも退院後、表情はお元気そうでしたが、上にもお子さんがいて、授乳もあり、少しおつかれ気味でした

お手当て、アロママッサージをして、すっきりしましたーと言って頂けました!

千葉市の産後ケア事業の訪問型は、助産師がご自宅に訪問し、授乳の相談や全身ケアもいたします!もちろん、赤ちゃんの体重や育児相談も!
是非是非、御利用くださいませ!

https://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/kenkou/shien/documents/310401houmonitiran.pdf

**************************************

  

 

 

若草助産院では、おっぱいケアや産後ケアを学びたいスタッフを募集しています。9月ごろからまた忙しくなる予定です。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております(^^)//

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
「玄米醤油麹作り体験」を開催しました!

5月28日、株式会社玄米酵素の千葉俊広さんを講師にお迎えし、蘇我コミュニテイセンターにて「玄米醤油糀作り体験」を開催しました!

 

当日は、糀(麹)のお話だけでなく、発酵食品や発酵食品に豊富に含まれる「酵素」のお話、また、食生活を改善する時のポイントなどもお話いただきました。

 

 

 

日本には、味噌、醤油、納豆、鰹節(枯れ節)、漬物、甘酒、みりん、日本酒など、ちょっと考えただけでもたくさんの発酵食品があります。これらの発酵食品に豊富に含まれる「酵素」は、人の体に数千種類(!)もあって、消化はもちろん、解毒、傷の修復、ホルモンの分泌、筋肉を動かす、などなど、私たちが生きていく上で欠かせない働きをしてくれているのだそうですひらめき

 

そんな大切な働きをしてくれる酵素がたっぷりの発酵食品の中で、今回作ったのは「玄米醤油麹」です。

「塩麹」は最近スーパーでも見かけるようになりましたが、「醤油麹」はほとんど売っていませんよね。しかも、今回使ったのはただの米麹ではなく、美容と健康に良い成分が豊富な「玄米麹」です!

 

 

作り方は本当に簡単で、麹と醤油を混ぜるだけ!

 

一日に一回かき混ぜ、常温で10日〜2週間で完成です。

(完成後は要冷蔵)

醤油麹は旨味とコクがたっぷりで、冷奴にのせてもいいし、納豆に混ぜるのもおすすめです!

ほんのちょっとの手間で酵素たっぷりの美味しい調味料ができるので、皆さんもぜひお試しくださいねスマイル

 

 

今回、千葉さんが食生活改善ポイントとしては

・主食をなるべく未精白のものに変えること

・調味料をいいものに切り替えること

が第一歩だとおっしゃっていました。

 

主食をご飯にして、週1回でもいいから玄米を食べる、または分つき米を食べる。そして、今回作った醤油麹もそうですが、添加物の入っていないもの、きちんと発酵して作られた調味料を使うこと。食事は毎日のことなので、これを変えるだけでもかなり効果があるとのことです。

私もそうですが、無理をすると続かないので汗、できることからやっていきましょう!

 

※今回材料に使った玄米糀(北海道産の無農薬玄米が原料です!)は若草助産院でも購入できますので、購入をご希望の方やご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

◇お問い合わせ先◇

 

事務局イベント係
event@osan-kojo.com
043-239−6216

 

 

 

投稿者: andou | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
母子庵開催しました

本日、母子庵を開催しました。今回、参加してくださった方が多かったので、2つの部屋で開催しました。リピーターの方もいて、皆さん、お手当を楽しんでいました。

 

今日は、満員御礼です

 

チャクラや、レイキ療法について説明します

 

 

集中して、お手当。赤ちゃんもちゃんと待っています(^^)//

 

 

きょうは、初めての方も多かったのですが、自然療法に興味があったので来ました。という方もいました。はじめはわからなかったのですが、回数を重ねるごとに手の響きが分かるようになりました。との感想も聞かれ、私もとても嬉しく思いました。次回の母子庵は6月3日です。もうご予約が入っているので、ご興味のある方はお早めにご参加ください。お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
離乳食講座開催しました!

本日、離乳食講座を開催しました。今回ご参加のお子さんの月齢は8か月以降だったので皆さん離乳後期で、知りたい内容も、「何を食べさせたらいいのかわからない」「作り方」「進め方」でした。最初の自己紹介でも、これでいいのかな?どんな食材を選んだらいいのかな?などなど、もう食べ始めていて具体的な質問が多くでました。

 

まずは、お話し。母乳育児とご飯の進め方、どのような食材を選んだらいいのかをお話ししました。選ぶ食材は、季節のもので穀物類中心であげましょう。食事の基本的な考え方は大人と一緒で、ご飯を基本に、たっぷりの野菜と魚を組み合わせて、食塩控えめのバランスの良い食事を食習慣として身につけましょう。このような食品を充分に取り入れて、だし汁などの味に慣れ親しめるようなメニューが体にもいいと思います。とお話ししました。小さい時の食習慣は大人になってからも影響があります。野菜が食べられないなどではなく、だし汁をおいしいと思う味覚を今から作る事が大切です。食事もしつけと考えて、基本的な和食をおいしく頂けるように育てられたらいいですね。とお話ししました。その後、アレルギーや、よく必要だといわれる栄養素ってどのように決められているの?についてもお話して、最後に実際に試食タイム!おかゆはおいしくなさそうにみえたり、いつも同じ食材でおいしいのかな?と感じる事があるかもしれませんが、雑穀を入れてお米からたいたおかゆが白米よりもずっとおいしい事や、塩のメーカーでもご飯の味が変わるのを実感しました。また、ひじきと切干の煮つけも少しミキサーにかけてあげるだけで子どもたちは大きなお口で食べていました(^^)だし汁と、きちんと発酵させた醤油のすごさを知って、こんなに違うものなんだ(*0*)/と実感!!子どもたちは試食の間、ずっと食べ続け、私が少し心配するほどでした(^^;)講座終了後の感想では、巷の離乳食の本に踊らされていたと思いました。という感想もあり、だし汁や調味料の大切さ、味の変化に気が付いていただけたのはとても嬉しく思いました。次回は、7月25日の予定です。目からうろこの離乳食講座!皆様のご参加お待ちしております(^^)//

 

食材の説明です。だしは何を使ったか、塩の種類、醤油の裏を見て、どのようにつくられているか、など話しています

 

塩の試食、レトルトおかゆと、雑穀おかゆ、木綿豆腐と絹豆腐の説明などなど塩もおかゆにかけると、塩の種類でおかゆの味が変わります(^^)

 

ひじきと切干、薄揚げニンジンを煮たものは少しおかゆとミキサーにかけるだけでおいしく子どもたちが食べてくれました(^^)/

 

こどもたち、お〜きなお口で食べる!食べる!!

 

お母さんも、おいしく頂いていました〜〜。次回も皆さんのご参加お待ちしております(^^)/

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
産前産後支援者ネットワーク千葉 話し合い報告

4月19日会議のご報告

1.私たちが伝える本当に必要な妊娠出産育児で知っておきたいこと講座について

講座開催にあたり、イベントを一回やってみよう!という事になりました。開催は7月を予定しております。お部屋を何個か借りて、イベントを組む予定です。現在のところ講座開催で手を挙げてくれているのが、・ヨガ・モンテッソーリ・妊娠中、産後のsexの話💛です。

そのほか、愛されるために生まれてきた上映会の開催。ブース出展では、フォト・骨盤底筋ミニ講座・アロマヒーリング・ベビーマッサージ・観音カード占い・お手当による骨盤調整・子どもむけ遊びブースなどなど、多種多様な方が、参加される予定です。産前産後ネット以外にも出展者を募る予定ですので、詳細が決まりましたらご連絡しますのでご興味のある方はお声掛けください。

 

2.千葉市産後ケア事業について

千葉市の産後ケア事業は4月から利用料金が値下げされました。通常整体が3割負担だったのが2割負担になったので、訪問は2400円、宿泊は1泊2日12000円で利用可能になりました。昨日行われた市民向けの産後ケアアンケートでは産後ケアを受けた方がたにはおおむね好評で、デイサービスの要望も多くありました。つきましては、施設があり、賛同してくださる方でデイサービス開始の要望書を提出しようという事になりました。話し合いでは、地域で助成支援をしている方がたからもデイで気軽に利用できる施設はぜひ必要だと思います。というご意見もいただきました。

 

3.産前産後ケアセンター設立に向けて

2億円の物件でしたが、大家さんおご都合で見学できなくなりました(TT/なんと!!1億円出してもいいよ〜〜的な声が聞こえましたが、はかなく消えました(T0T)/あきらめず、引き続き探していきますので情報の方よろしくお願いします!

 

次回会議は、5月17日(金)13:00〜開催予定です。場所 若草助産院 NPO会員無料 非会員100円(施設利用料)

 

次回話し合い内容(予定)

1.イベント内容について

2.デイケア要望書内容について

3.年間スケジュール

4.入会手続きについて

5.その他

皆様のご参加、お待ちしております(^^)//

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
まるまる育児講座開催しました!

まるまる育児講座開催しました。赤ちゃんもまるまるされて、お母さんもゆがみをみて、体操などを行い、楽しそうでした。終了後はお母さんも顔が少し赤くなって循環が良くなったようでした。

 

歪みを見てみます

 

骨盤を支えて歪みとり体操

 

まるまる1。これからまるまるはじめます。赤ちゃんとよく目が合います

 

まるまる2。さらに包み込みます.めちゃくちゃみてます💛

 

横向きもできます

 

おやすみなさい(^^)

 

まるまるの講座では、赤ちゃんが眠ってしまう事が多いです。楽な姿勢でリラックスできるのでしょう💛

ありがとうございました。

 

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ご飯の会ご報告と、進化するご飯の会!!

本日、ご飯の会を開催しました。4月の為か、参加してくださった方は少なかったのですが、スタッフとのおしゃべりもゆっくりできて、とても楽しい時間でした。本日のメニューは・ちらし寿司、ジャガイモのみそ煮、小松菜とクルミの白和え、夏ミカンゼリーでした。・ちらし寿司は、梅酢を使うと合わせ酢にしなくていいのでとてもかんたん!色も薄ピンクに染まります。梅酢レンコンと豆腐のかき卵風がおいしかったです。私は卵風にした豆腐のかき卵は卵よりもあっさりしていて好きです(^^)・ジャガイモのみそ煮は材料をそのまま入れれいいので簡単!ニンジンを入れても彩がよく、またニンニクを入れてもおいしく仕上がります!・青菜の白和えはクルミと塩で味付け。塩だけの味付けでも塩気が効いておいしかった!夏ミカンゼリーは、とてもおいしかった(^^)/ストレートジュースと果肉で作りますが、これはさっぱり!夏の味でした〜〜。

 

 

進化するご飯の会!

ご飯を習って食べるのもとてもおいしいのですが、やはりせっかくのなので体験型イベントと一緒に開催することにしました。私ができるのは、お手当なのでそれとコラボ!骨盤調整のやり方を少し学んで、その後希望者には500円で10分程度の体験。玄米酵素の美(化)粧品を使ってエステ!エステティシャンMASAYOが玄米酵素商品でお肌のお手入れを行います!ごはん前にの〜〜んびりリラックスしてみませんか?あとは、33観音のカードを使って昌代のスピリチュアルリーディング💛メッセージをもらってみましょう!また、イライラ解消タッピング講座、集団ヒプノセラピー体験、子育てホメオパシー講座などなど、マニアックな若草産婆大活躍でコラボして開催していきたいと思います。来月は5月14日(火)です。コラボ企画お楽しみに〜〜〜(^^)

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
産前産後支援者ネットワーク千葉 ミーティングのご報告

平成31年2月26日(火)13時〜若草助産院で産前産後支援者ネットワーク千葉のミーティングを開催しました。内容は、

 

1.千葉市産後ケア事業連絡会議報告

ミーティングの前日に産後ケア事業所の連絡会議がありました。産後ケアサービスを受けた方と受けてない方のアンケート調査結果、訪問料金緒自己負担額の変更、話し合いに参加した感想、意見などを報告し、話し合いました。今後、産前産後支援者ネットでは、どのように活動していったらいいかを意見交換しました。アンケート調査では、産後ケア事業を受けて不安が減った方もおおく、やはり産後ケア事業を行ってよかった。と、実感でした。こんなに良い効果をあげられる事業であれあるほど、千葉市に住む、たくさんのお母さんと赤ちゃんがサービスを受けられるようなシステムつくりができるよう、今後も検討し実際に行動していきたいと思いました。

 

2.産後ケア事業請願書提出について

産後ケア事業について、訪問型を行っている事業所で通常訪問と産後ケア事業訪問では料金が違うことがあり、現在のところ通常世帯では、3割負担のため、3600円千葉市民は支払っています。しかし、通常訪問はそれよりも低い価格で訪問などをしているため、通常訪問の価格で行くと3割負担であっても3600円よりも低い価格でサービスを受けれらるわけです。そのような現状は、千葉市民、納税者としては、納得がいかないのではないかと思います。税金の使われ方としても、どうかと思う部分は大きいので、その是正をするべく行政の担当の方にお話ししました。訪問型ではないですが、施設によっては、もともと料金が委託料金よりも低いので、差をつけることはなく、産後ケアサービスを活用した産後の宿泊とそうでない宿泊でも同じ料金で行っている施設もあるので、利益率に差が出ることがないように公平にしてもらえるよう、請願書していけたらいいのではないか。という話し合いになりました。

 

3.産前産後ケア拠点施設について

間取りなどを話し合いました。お産も一緒の施設なら、2階にもトイレがある事、お産お部屋とイベントスパースが離れていること。などなど、お産も一緒の施設でなければ、産後入院施設と、イベントスペースで大丈夫。など考えました。

 

3.その他

ヨガアムリタさんのスタジオで、保育士、理学療法士、看護師、助産師などがつくりるお産クラスをやりたい。という話になりました。それぞれがそれぞれの分野を生かして、私たちが本当に伝えたいご安産の知恵ができたらいいと思います。

 

次回ミーティング3月29日(金)4月17日(水)いずれも13:00〜NPO会員以外の方は施設利用料金100円。

内容)○産後ケア事業請願書等の検討について○産前産後ケア拠点施設についての情報交換○みんなで行うお産クラスについて

○エンゼルヘルパーアンケート調査について○産前産後ケア者研修内容について検討

 

ご興味のある方はご参加ください。申込wakakusa@osan-kojo.com

 

 

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
学校給食アンケート もめる(^^;)

学校給食に関するアンケート調査を平成27年に行いました、総数248名の方々にご回答いただきその結果をアップしました。その後、再度同じ内容でアンケートの再調査を行い、その結果をもっと発信していこう。という事になりました。そのアンケート作成に関していろいろスタッフ間でもめる。。。前回の調査で充分ではないか。再調査するのであれば、さらに変化して突っ込んだものがいい。。などなど。業務の合間でアンケート作成行うので、なかなかむつかしい面はありますが、よりいいものを作成して、今後の活動に活かしていきたいと考えています。

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-