カレンダー
2019年05月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
プロフィール
リンク
お天気
携帯URL
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
母子庵開催しました

本日、母子庵を開催しました。今回、参加してくださった方が多かったので、2つの部屋で開催しました。リピーターの方もいて、皆さん、お手当を楽しんでいました。

 

今日は、満員御礼です

 

チャクラや、レイキ療法について説明します

 

 

集中して、お手当。赤ちゃんもちゃんと待っています(^^)//

 

 

きょうは、初めての方も多かったのですが、自然療法に興味があったので来ました。という方もいました。はじめはわからなかったのですが、回数を重ねるごとに手の響きが分かるようになりました。との感想も聞かれ、私もとても嬉しく思いました。次回の母子庵は6月3日です。もうご予約が入っているので、ご興味のある方はお早めにご参加ください。お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
離乳食講座開催しました!

本日、離乳食講座を開催しました。今回ご参加のお子さんの月齢は8か月以降だったので皆さん離乳後期で、知りたい内容も、「何を食べさせたらいいのかわからない」「作り方」「進め方」でした。最初の自己紹介でも、これでいいのかな?どんな食材を選んだらいいのかな?などなど、もう食べ始めていて具体的な質問が多くでました。

 

まずは、お話し。母乳育児とご飯の進め方、どのような食材を選んだらいいのかをお話ししました。選ぶ食材は、季節のもので穀物類中心であげましょう。食事の基本的な考え方は大人と一緒で、ご飯を基本に、たっぷりの野菜と魚を組み合わせて、食塩控えめのバランスの良い食事を食習慣として身につけましょう。このような食品を充分に取り入れて、だし汁などの味に慣れ親しめるようなメニューが体にもいいと思います。とお話ししました。小さい時の食習慣は大人になってからも影響があります。野菜が食べられないなどではなく、だし汁をおいしいと思う味覚を今から作る事が大切です。食事もしつけと考えて、基本的な和食をおいしく頂けるように育てられたらいいですね。とお話ししました。その後、アレルギーや、よく必要だといわれる栄養素ってどのように決められているの?についてもお話して、最後に実際に試食タイム!おかゆはおいしくなさそうにみえたり、いつも同じ食材でおいしいのかな?と感じる事があるかもしれませんが、雑穀を入れてお米からたいたおかゆが白米よりもずっとおいしい事や、塩のメーカーでもご飯の味が変わるのを実感しました。また、ひじきと切干の煮つけも少しミキサーにかけてあげるだけで子どもたちは大きなお口で食べていました(^^)だし汁と、きちんと発酵させた醤油のすごさを知って、こんなに違うものなんだ(*0*)/と実感!!子どもたちは試食の間、ずっと食べ続け、私が少し心配するほどでした(^^;)講座終了後の感想では、巷の離乳食の本に踊らされていたと思いました。という感想もあり、だし汁や調味料の大切さ、味の変化に気が付いていただけたのはとても嬉しく思いました。次回は、7月25日の予定です。目からうろこの離乳食講座!皆様のご参加お待ちしております(^^)//

 

食材の説明です。だしは何を使ったか、塩の種類、醤油の裏を見て、どのようにつくられているか、など話しています

 

塩の試食、レトルトおかゆと、雑穀おかゆ、木綿豆腐と絹豆腐の説明などなど塩もおかゆにかけると、塩の種類でおかゆの味が変わります(^^)

 

ひじきと切干、薄揚げニンジンを煮たものは少しおかゆとミキサーにかけるだけでおいしく子どもたちが食べてくれました(^^)/

 

こどもたち、お〜きなお口で食べる!食べる!!

 

お母さんも、おいしく頂いていました〜〜。次回も皆さんのご参加お待ちしております(^^)/

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
産前産後支援者ネットワーク千葉 話し合い報告

4月19日会議のご報告

1.私たちが伝える本当に必要な妊娠出産育児で知っておきたいこと講座について

講座開催にあたり、イベントを一回やってみよう!という事になりました。開催は7月を予定しております。お部屋を何個か借りて、イベントを組む予定です。現在のところ講座開催で手を挙げてくれているのが、・ヨガ・モンテッソーリ・妊娠中、産後のsexの話💛です。

そのほか、愛されるために生まれてきた上映会の開催。ブース出展では、フォト・骨盤底筋ミニ講座・アロマヒーリング・ベビーマッサージ・観音カード占い・お手当による骨盤調整・子どもむけ遊びブースなどなど、多種多様な方が、参加される予定です。産前産後ネット以外にも出展者を募る予定ですので、詳細が決まりましたらご連絡しますのでご興味のある方はお声掛けください。

 

2.千葉市産後ケア事業について

千葉市の産後ケア事業は4月から利用料金が値下げされました。通常整体が3割負担だったのが2割負担になったので、訪問は2400円、宿泊は1泊2日12000円で利用可能になりました。昨日行われた市民向けの産後ケアアンケートでは産後ケアを受けた方がたにはおおむね好評で、デイサービスの要望も多くありました。つきましては、施設があり、賛同してくださる方でデイサービス開始の要望書を提出しようという事になりました。話し合いでは、地域で助成支援をしている方がたからもデイで気軽に利用できる施設はぜひ必要だと思います。というご意見もいただきました。

 

3.産前産後ケアセンター設立に向けて

2億円の物件でしたが、大家さんおご都合で見学できなくなりました(TT/なんと!!1億円出してもいいよ〜〜的な声が聞こえましたが、はかなく消えました(T0T)/あきらめず、引き続き探していきますので情報の方よろしくお願いします!

 

次回会議は、5月17日(金)13:00〜開催予定です。場所 若草助産院 NPO会員無料 非会員100円(施設利用料)

 

次回話し合い内容(予定)

1.イベント内容について

2.デイケア要望書内容について

3.年間スケジュール

4.入会手続きについて

5.その他

皆様のご参加、お待ちしております(^^)//

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
まるまる育児講座開催しました!

まるまる育児講座開催しました。赤ちゃんもまるまるされて、お母さんもゆがみをみて、体操などを行い、楽しそうでした。終了後はお母さんも顔が少し赤くなって循環が良くなったようでした。

 

歪みを見てみます

 

骨盤を支えて歪みとり体操

 

まるまる1。これからまるまるはじめます。赤ちゃんとよく目が合います

 

まるまる2。さらに包み込みます.めちゃくちゃみてます💛

 

横向きもできます

 

おやすみなさい(^^)

 

まるまるの講座では、赤ちゃんが眠ってしまう事が多いです。楽な姿勢でリラックスできるのでしょう💛

ありがとうございました。

 

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ご飯の会ご報告と、進化するご飯の会!!

本日、ご飯の会を開催しました。4月の為か、参加してくださった方は少なかったのですが、スタッフとのおしゃべりもゆっくりできて、とても楽しい時間でした。本日のメニューは・ちらし寿司、ジャガイモのみそ煮、小松菜とクルミの白和え、夏ミカンゼリーでした。・ちらし寿司は、梅酢を使うと合わせ酢にしなくていいのでとてもかんたん!色も薄ピンクに染まります。梅酢レンコンと豆腐のかき卵風がおいしかったです。私は卵風にした豆腐のかき卵は卵よりもあっさりしていて好きです(^^)・ジャガイモのみそ煮は材料をそのまま入れれいいので簡単!ニンジンを入れても彩がよく、またニンニクを入れてもおいしく仕上がります!・青菜の白和えはクルミと塩で味付け。塩だけの味付けでも塩気が効いておいしかった!夏ミカンゼリーは、とてもおいしかった(^^)/ストレートジュースと果肉で作りますが、これはさっぱり!夏の味でした〜〜。

 

 

進化するご飯の会!

ご飯を習って食べるのもとてもおいしいのですが、やはりせっかくのなので体験型イベントと一緒に開催することにしました。私ができるのは、お手当なのでそれとコラボ!骨盤調整のやり方を少し学んで、その後希望者には500円で10分程度の体験。玄米酵素の美(化)粧品を使ってエステ!エステティシャンMASAYOが玄米酵素商品でお肌のお手入れを行います!ごはん前にの〜〜んびりリラックスしてみませんか?あとは、33観音のカードを使って昌代のスピリチュアルリーディング💛メッセージをもらってみましょう!また、イライラ解消タッピング講座、集団ヒプノセラピー体験、子育てホメオパシー講座などなど、マニアックな若草産婆大活躍でコラボして開催していきたいと思います。来月は5月14日(火)です。コラボ企画お楽しみに〜〜〜(^^)

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
産前産後支援者ネットワーク千葉 ミーティングのご報告

平成31年2月26日(火)13時〜若草助産院で産前産後支援者ネットワーク千葉のミーティングを開催しました。内容は、

 

1.千葉市産後ケア事業連絡会議報告

ミーティングの前日に産後ケア事業所の連絡会議がありました。産後ケアサービスを受けた方と受けてない方のアンケート調査結果、訪問料金緒自己負担額の変更、話し合いに参加した感想、意見などを報告し、話し合いました。今後、産前産後支援者ネットでは、どのように活動していったらいいかを意見交換しました。アンケート調査では、産後ケア事業を受けて不安が減った方もおおく、やはり産後ケア事業を行ってよかった。と、実感でした。こんなに良い効果をあげられる事業であれあるほど、千葉市に住む、たくさんのお母さんと赤ちゃんがサービスを受けられるようなシステムつくりができるよう、今後も検討し実際に行動していきたいと思いました。

 

2.産後ケア事業請願書提出について

産後ケア事業について、訪問型を行っている事業所で通常訪問と産後ケア事業訪問では料金が違うことがあり、現在のところ通常世帯では、3割負担のため、3600円千葉市民は支払っています。しかし、通常訪問はそれよりも低い価格で訪問などをしているため、通常訪問の価格で行くと3割負担であっても3600円よりも低い価格でサービスを受けれらるわけです。そのような現状は、千葉市民、納税者としては、納得がいかないのではないかと思います。税金の使われ方としても、どうかと思う部分は大きいので、その是正をするべく行政の担当の方にお話ししました。訪問型ではないですが、施設によっては、もともと料金が委託料金よりも低いので、差をつけることはなく、産後ケアサービスを活用した産後の宿泊とそうでない宿泊でも同じ料金で行っている施設もあるので、利益率に差が出ることがないように公平にしてもらえるよう、請願書していけたらいいのではないか。という話し合いになりました。

 

3.産前産後ケア拠点施設について

間取りなどを話し合いました。お産も一緒の施設なら、2階にもトイレがある事、お産お部屋とイベントスパースが離れていること。などなど、お産も一緒の施設でなければ、産後入院施設と、イベントスペースで大丈夫。など考えました。

 

3.その他

ヨガアムリタさんのスタジオで、保育士、理学療法士、看護師、助産師などがつくりるお産クラスをやりたい。という話になりました。それぞれがそれぞれの分野を生かして、私たちが本当に伝えたいご安産の知恵ができたらいいと思います。

 

次回ミーティング3月29日(金)4月17日(水)いずれも13:00〜NPO会員以外の方は施設利用料金100円。

内容)○産後ケア事業請願書等の検討について○産前産後ケア拠点施設についての情報交換○みんなで行うお産クラスについて

○エンゼルヘルパーアンケート調査について○産前産後ケア者研修内容について検討

 

ご興味のある方はご参加ください。申込wakakusa@osan-kojo.com

 

 

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
学校給食アンケート もめる(^^;)

学校給食に関するアンケート調査を平成27年に行いました、総数248名の方々にご回答いただきその結果をアップしました。その後、再度同じ内容でアンケートの再調査を行い、その結果をもっと発信していこう。という事になりました。そのアンケート作成に関していろいろスタッフ間でもめる。。。前回の調査で充分ではないか。再調査するのであれば、さらに変化して突っ込んだものがいい。。などなど。業務の合間でアンケート作成行うので、なかなかむつかしい面はありますが、よりいいものを作成して、今後の活動に活かしていきたいと考えています。

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
「おしゃべりカフェ」開催しました!

今日は、なのはな生協さん(https://nanohana-coop.net/)とのコラボ企画「おしゃべりカフェ」を開催しました!

 

食とくらしの安全にこだわり、国産の無農薬・減農薬のお野菜や食品添加物不使用の商品などを取り扱っている「なのはな生協」さん。「おしゃべりカフェ」は、そのこだわりの食材で作った美味しくて体に優しいランチを食べ、みんなで育児の悩みや最近気になることなどをおしゃべりしましょう!という企画です。

 

今日のお食事メニューが「子どもが喜ぶ野菜料理」ということで、前半のおしゃべりタイムでは皆さん「子どもが野菜を食べてくれなくて…」というお悩みがたくさん出ました。

また、「最近、兄弟(姉妹)ゲンカが多いのですが、どう対応したらいいのでしょうか?」というお悩みや、「夫が家事を全くしてくれない…」というお悩みも出ました汗

 

それぞれのお悩みに《ただ一つの正解》というものはないのですが、参加者の方々が自らの経験をお話ししてくれたりアドバイスしてくれたりして、私も「なるほど〜。そういう方法や考えもあるなぁ。」と思いながら聞いていました。

頑張っているママたちが悩みを一人で抱え込んでしまわないためにも、こんな風にみんなで話をする場はやはり大切だなと感じました。

 

そして、お待ちかねのお食事タイムです!

今回のメニューは

・大根ご飯

・ポトフ

・大根の唐揚げ

・ネギのペペロンチーノ チーズ焼き

・カスタードプリン

です。

(今回はいい写真が撮れなくて、すみません汗

 

上の写真にない「ネギのペペロンチーノ チーズ焼き」は…

「アツアツが美味しいから!」と、お食事を作ってくれたなのはな生協の野澤さんが、出来立てを皆さんに取り分けてくださいました。美味しいものを美味しいうちに味わっていただきたい、というお心遣いが嬉しいですね!

 

今回のメニューのテーマは「子どもが喜ぶ野菜料理」ということで、なのはな生協の野澤さんが、野菜が苦手なお子様も食べられるようにと工夫を凝らしたメニューを考えてくださいました!

 

まずは「大根ご飯」。大根を一緒に炊いたご飯は初めて食べましたが、小えびと油あげの風味が良く優しいお味でした。

そして「大根の唐揚げ」!これも初めて食べましたが、大根には鶏の唐揚げと同じように下味をつけてあるので、お子様も喜んで食べてくれていました!

(赤ちゃんもパクリ赤ちゃん)

 

さらに、「ポトフ」に入っている根菜の美味しいこと!冬の根菜(特にカブ!)の甘さを堪能できました。

甘いお野菜と言えば、「ネギのペペロンチーノ チーズ焼き」のネギも甘くて美味し〜い!生だと辛いネギが加熱するとこんなにも甘くなるなんて不思議ですよね。

なのはな生協さんのお野菜は無農薬・減農薬で安心というだけでなく、味が濃く生命力にあふれています!

 

それから、(写真を撮り忘れてしまったのですが汗)デザートの「カスタードプリン」も、実は凄いんです!!材料は「“非遺伝子組み換え飼料で育てた牛の生乳を低温殺菌した”牛乳」「国産卵」「砂糖」のみ。甘さも控えめでとっても滑らかな食感です。

「ネギのペペロンチーノ チーズ焼き」に使ったチーズもそうですが、なのはな生協さんの加工食品は添加物不使用のものがほとん

で、しかも、美味しい。本当におすすめです!!

 

今回も楽しく美味しく幸せな時間が流れていましたスマイル

 

参加してくださった皆さん、なのはな生協の野澤さん、鈴木さん、若草の頼れるお手伝いさん・大野さん、本当にありがとうございました!

 

次回開催は5月頃を予定しています。

詳細は決まり次第ブログにアップしますね。

こんな食材を使った料理を食べてみたい!とか、この商品が気になる!といったリクエストがある方はぜひ遠慮なくお知らせください!

 

◇お問い合わせ&お申込み◇


下記のアドレスまたは電話番号にご連絡下さい。
お申込みの際は、参加希望の講座名、お名前、ご連絡先を教えてください。

 

事務局イベント係
event@osan-kojo.com
043-239−6216

 

お待ちしてます笑顔

 

投稿者: andou | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
産前産後支援者ネットワーク千葉 定例会を開催しました!

昨日、産前産後支援者ネットワーク千葉の定例会が開催されました。

内容は

➀エンゼルヘルパー事業所アンケートの調査結果と市議会質問と担当課の回答

千葉市議会の一般質問内容と担当課からの回答の報告をしました。今後は、活動に賛同してくださるという回答をして下さった事業所の方がたと交流会を開催できればいいのではないかという事になりました。もちろん、そうでない事業所の方にも声掛けをしていき、全体で、より良いサービスにしていくことを目標に活動を続けていくことを話ました。現在、エンゼルヘルパー事業所向けに行政がアンケート調査をしているようなので、その結果を踏まえ、事業所同士の意見交換会、交流会などの開催を予定していきます。


∋左絅吋∋業の調査結果と市議会質問と担当課の回答

産後ケア事業について、市議会での一般質問の内容と担当課からの回答の報告を行いました。ネットの話し合いでは、施設型の場合は経産婦は利用する人は少ないのではないか。初産の場合に利用が多いと考えられる。宿泊準備などは、産後にするのはつらいと思うので、お母さんと赤ちゃんが準備梨で来ても、宿泊できるようなサービスの提供が必要なのではないか。という話し合いになりました。経産婦に関しては宿泊となると他の家族の関係上むつかしい点があるので、産後ヘルパー派遣と出張による体調回復のケアなどが望まれているのではないか。今後、そのようなニーズの把握とニーズに応じた対応が必要。という話し合いになりました。

 

産前産後支援施設について具体的な話し合い

さいたまの和光助産院を目標に、行政の仕事も請け負いながら、地域のお母さん達が気軽によることができて、妊娠中〜切れ目ない支援ができる施設を目指す。そのためには、いろいろなイベントに参加して本当の意味での産前産後支援が広まるようにしていければいい。また、地域カフェなども開催して地域住民と次世代との交流も大事。という話し合いになりました。

 

 

い修梁

ホテル利用したデイケア体験等、産後ケア体験などのイベントも企画していったらどうか。という話も出ました。本当に必要なさんざん産後支援。広められたらいいです!

 

 

 

 

投稿者: おたんこ助産婦 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ご飯の会開催しました!

今日はご飯の会を開催しました!

 

ご飯の会は、お肉や乳製品、卵を使わないお野菜中心のレシピを、デモンストレーションを交えてご紹介し、試食する会です。

 

自己紹介の後は台所に移動し、講師の美香さんが作り方を説明します。

 

今日は“巻き寿司“ということで、若草のベテランお手伝いさんである大野さんの登場です!

巻き寿司を巻く時のコツ、きれいに切るコツなどを、お母さんたちにわかりやすく説明してくれましたひらめき

 

今日は“車麩入りの酢豚”も作ります。

下味をつけた車麩を揚げたものです。

まるで豚バラ肉のよう!

これを使って出来上がったのが…

  ↓

こちら!!

美味しそ〜赤ちゃん

 

そして、

出来上がりです!

 

今日のメニューは

・のり巻き

・大根の押し寿司

・車麩の酢豚風

・お吸い物

・白玉ぜんざい

 

「のり巻き」の具は、長ねぎ、人参、油揚げ、小松菜、干ししいたけ。卵も海鮮も入っていませんが、それぞれの素材の味、食感のバランスが絶妙で、本当にしみじみとした美味しさです。

「大根の押し寿司」はイカのお寿司のような見た目(!)ですが、寒さを迎えて甘味を増した大根の甘みと柚子の爽やかな酸味が美味しい!

そして「車麩の酢豚風」。味つけはなんと、しょうゆと梅酢のみ!でも食べてビックリ!!ケチャップの風味を感じます(笑)!!!そして美味しい!梅酢マジックですね〜。

「白玉ぜんざい」は一般的なぜんざいよりもだいぶ甘さを控えてあるのですが、そのことで小豆本来の味もしっかり味わえて、大満足のお味でしたスマイル

 

今日は若草で生まれた赤ちゃんたちも来てくれて、穏やかな雰囲気に包まれていました。

寒い中参加してくれた皆さん、本当にありがとうございました!

 

来月はご飯の会の代わりに、「味噌作りの会」を開催します!!

お子様連れでも大丈夫ですので、みなさんぜひお気軽にご参加くださいスマイル

 

(過去の開催の様子はこちら)

http://blog.osan-kojo.com/?day=20170221

 

クローバー味噌作りの会クローバー

今年も味噌作りの季節がやって来ました!
添加物の入っていない、美味しい手作り味噌を家庭の味にしませんか?大豆を潰し、麹と塩を混ぜるだけの簡単作業ですが、おしゃべりしながら皆でやればとっても楽しい!
お昼はご飯と昨年仕込んだ味噌の味噌汁が出ますよ〜。
お子さん連れも大丈夫ですので、ふるってご参加ください。

 

■日 時:2月5日(火)10:30〜13:30頃
■場 所:千葉市松ヶ丘公民館調理室(千葉市中央区松ヶ丘町257-2)

■講 師:小林美香さん
■参加費:1,000円(ご飯と具沢山の味噌汁付き!)
 ※お持ち帰りの味噌代は別途実費。参加人数とできた味噌の量により変動します(1圓△燭600円前後)。
■定 員:10名(要予約・先着順)
■持ち物:エプロン、三角巾、台布巾&食器用布巾(各1枚)、筆記用具、持ち帰り用タッパーなど(希望者のみ)

 

 

 

◇お問い合わせ&お申込み◇


下記のアドレスまたは電話番号にご連絡下さい。
お申込みの際は、参加希望の講座名、お名前、ご連絡先を教えてください。

 

事務局イベント係
event@osan-kojo.com
043-239−6216

 

ご予約お待ちしてます笑顔

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: andou | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |-